パワー・ディストリビューターの評価!

結局!パソコン用の電源周りに使用しています。半日ほどエージングし!無い方がクリアに聞こえました。これに変えて劇的に音質が変わったかは私にはわかりません。

こちらです♪

2017年01月17日 ランキング上位商品↑

パワー・ディストリビューターFURMAN SS-6B パワー・ディストリビューター

詳しくはこちら
 b y 楽 天

絶対損はないと思います。でも、評判は良いですし自己満足ですね。それほど安っぽくもなく!プラグ抜けもなく!マリンコやフルフルテックのホスピタルグレードプラグも並列にギリギリ刺さります。このタップは安価ですがとっても満足できる製品でした。試しに購入してみました。不満はスイッチ部分が安っぽいぐらいですか。自分のシステムでは目から鱗状態でした。作りはしっかりしてます。マイナス要素はOFFとONのスイッチの節度がもっとほしいです。当方、コンセントの元はオヤイデSWO-XXX。オーディオ用にと買いました。半田付の方もまあまあです。。JACKSON KV-TN01では差はそんなにわかりませんでしたが、GIBSON ヒスコレ 58 では恐ろしいほど差が出ました。今までは20年以上前に買ったaudio-technicaのタップを使ってました。とくにCD再生で明確に出ます。フェンダーの練習用アンプに使用。 それからDAWで使っているYAMAHAのHS50Mでは コレを使えば音を大きくしたとき 音のぼやけが軽減されます。音にそれほどうるさくないからでしょう。こういった電源タップは凝りだすとアホみたく高価なものにまで行き着きます。オーディオ用として購入しました。ネットでの高評価が分かる商品ですが!音質改善についてはウンチク垂れる程の耳を持っておりませんので悪しからず。有り得ない価格のオーディオ製品の中で、格安オーディオ用機材として必要十分です。 作業の精度が高まります。 他に高い製品もありますが、音楽をやる以上は避けて通れないと思います。PC周りもこれにすると相当いいです。 もし楽器屋でコレを使われたら このギターはあたりだ! と ごまかされてしまう可能性が高いです。 値段が安いのでコストパフォーマンスはすさまじいです。音の抜け、解像度及び再生するソースの情報量が増えた感じがします。 PC接続で誤ってOFFにでもなったらどうする? とコンセントの節度も小さいので抜けやすい。コンセントは中国製のRONG FENGという会社です。サウンド関係の電源をこれにしたらノイズが減りました。プリメインアンプをオーバーホールしたので前回使っていた20年前のノイズフィルターと変更。この値段では相当に便利な品。